トップページ   新着情報  ぶどうばたけのアネゴ

新しい家族が増えました 子山羊誕生 .

新しい家族が増えました 子山羊誕生 .

4匹子山羊 新しい命が誕生しました。

12月28日 1年最後の満月
和音出産  2回目(前回は5年前 サラ1匹)3匹 男の子2匹 女の子1匹
     男の子 もちくん 女の子 つきちゃん (餅つきの日に生まれたのでスタッフが命名)
      朝早く出産し気がつくのが遅かったのか?
      一番大きく生まれた1匹はすでに神に召されておりました。
      生まれていた子供のうち1匹は既に歩いて男の子の小屋の方におり、気がつくのが遅く
1匹のみの出産かと思っておりました。
      会社の最終日 餅つきの日で全員出勤。皆で感激しました。
      夕方からは子山羊に乳を与えたり、まだ吸う力もないのでスポイトで乳を飲ませたり、夜には家の土間に
      おねしょシーツと毛布 藁を引き詰め少しでも安心して夜を過ごせるように整えました。
     
12月29日  ほぼ満月
サラ初出産 男の子2匹 信 と 玄 と 命名
      朝息子が小屋から出そうとしていたところ、産気づいているのが分かり夫に連絡。
      8時頃最初の子を夫が取り上げ、その後1時間後次の子を夫が手伝って取り上げる。
      すぐに体を拭いたので、毛艶も良く、とても大きなお腹だったので、子供達も元気で大きく生まれる。
      すぐにお乳を欲しがるが、サラのおっぱいは張らずお腹が空いている様子。
      
      2日続けての出産で、乳母は大忙し・・初出産のサラは流石に疲れており、体を拭いたり、
      子供達の面倒を見て安心して休める体制を整えました。

毎年、自宅が広いので1ヶ月前から夕方から夜にかけ息子と2人で少しずつ大掃除を始めており
今年は初めて、大晦日はゆっくり??できそうだと思っておりましたが・・
親子の山羊の出産で、日中はかかりきりで親子共々お世話をしており・・
人間達も大忙しの年末年始でした。

中庭に段ボールの板の柵をして親子6頭で子育てをしておりました。
もうすっかりやんちゃな4匹は中庭と居間をかけずり回っております。
それぞれ1匹ずつは父親キキ君に似てツノなし。女の子だけ喉に可愛い房がついております。

毎日サラの子は哺乳瓶で朝晩2回240mlのミルクを飲んで大きく育っております。
和音の子は中々ミルクになれずまだ小さいですが・・
皆元気で日に日に大きくなりだっこするのが大変です。
      

ぶどうばたけのアネゴ

 
  • 今年も予約優先いたします HP予約サイト優先 今年も予約の方優先でご案内いたします。 キャンセルも柔軟にできますので、予定を立てる際には是非ご利用ください。 メールに予約完了の返信もきます。 リマインドはありませんのでご自分で確認ください。 混んでいる時はお待ちになることも… ぶどうばたけのアネゴ
  • 2023年デラウエアのぶどう狩り8月1日からオープン予定 2023年デラウエアのぶどう狩り8月1日からオープン予定 農作業もひと段落 全てのブドウの粒抜き作業・傘かけ・袋掛け・日除けの傘かけなどなど 今年はいつもより農作業に2ヶ月の間述べ100人以上動員して作業を行いました。 全てのふさ作りに2日間13人 農作業に3人の方に30日間 畑も多くなり、管理もとても大変。 … ぶどうばたけのアネゴ
  • 温室ぶどう シャインマスカット ピオーネ 収穫始まりました 温室ぶどう シャインマスカット ピオーネ 収穫始まりました 今年は路地の農作業がとても増え、またいつもより手間をかけ、丁寧に栽培管理を行いました。 いつもより6月の1ヶ月3人の方にお越しいただき、栽培管理を取り組んでいただいたり、 いつもはボウボウになってしまう草刈りを丁寧に定期的に行っていただいたり 雨… ぶどうばたけのアネゴ
  • バイチャン ぶどうばたけのアネゴ
  • バイチャンがモンゴルから帰ってきました 4月23日から5月14日まで モンゴルにいるお母さんが病気の為念願だったコロナ禍の後 初めての帰国をしたバイチャン。 本来なら家族で帰りたかったのですが、長女は4月から小学校に通い まだ中国はコロナについて入国なども厳しく、一旦待ちに待った帰国で… ぶどうばたけのアネゴ
  • ぶどうばたけ 新商品 ぶどうばたけ 新商品 焼菓子 レーズンサンド 4月からパティシエが自社のお手伝いにお越しいただいております。 以前から時々スタッフに作っていただいていたレーズンサンド 米粉・小麦粉2つのご用意 さらに、レーズンも違った味わいのものを・ 自社の大切に育てた葡萄から丁… ぶどうばたけのアネゴ
  • 冬の作業 剪定  冬の作業 剪定  加温ハウスの準備がひと段落 大雪も加温して雪が溶けて大事には至りませんでした。 いよいよ又剪定再開 親戚の方が栽培していた畑を一手に請け負います。 体調が優れず それでも頑張って葡萄作りをしていた 元国家公務員の叔父さんは、退職後ブドウ作りを行っ… ぶどうばたけのアネゴ
  • 雪対策 山羊 雪対策 山羊 2月10日の雪 小屋の近くのビニールハウスの1部だけ 農機具と藁、山羊のために1年中ビニールを貼って 雨除けをおこなっております。 雨や雪が降ると山羊は外に出られず、草も食べれず お腹は減って食べるのが少ない。 誰かが通ると大騒ぎ きっとお腹す… ぶどうばたけのアネゴ
  • 雪対策 加温ビニールハウス 雪対策 加温ビニールハウス 加温ハウスの上に積もった雪 15時 まだ降り続いている雪 心配ですが予報はそろそろ止むそうです。 全く安堵はできません。 ぶどうばたけのアネゴ
  • 冬の作業 路地の畑の見回り 雪対策 冬の作業 路地の畑の見回り 雪対策 2月10日 お昼に帰ってきて雪の状況を整理 20年前は剪定をしていない畑の上に雪が積もり 重さで棚が倒壊してしまいました。 雪で入れない遠い畑は先に剪定をすることで大雪の対策をとっております。 今年は仕事が遅れているので、剪定は間に合わず 全部の畑… ぶどうばたけのアネゴ